決められへん

c0022164_2153099.jpg
朝ごはんは夫が仕込んでおいてくれたフレンチトースト。美味しくてにんまり。

7月の燕岳に続き、9月のシルバーウィークには北アルプスの涸沢そして奥穂高岳を歩きたいと思っています。いい季節の人気スポット、噂ではひとつの布団に3人で寝る日もあるらしい。無理!眠れないにもほどがあるよねと思う。一緒に行くけこぅちゃんがテントを持っているので、テント泊することにしました。私はシュラフもないので、まずはシュラフとマット、それとこれらの装備が入るザックの購入を検討中。いろいろネットで見たりお店で聞いたりしてシュラフはモンベルのダウンの女性用にしようと思うのだけど、最低気温が0度ぐらいになる日もあるとのことで、ショップの店員さんは♯2のあたたかめのをすすめてくる。山のレポートを見ても、寒くて眠れなかったという記述が多くみられる。でも人より汗かきな自分、暑くては寝られない。暑かったらファスナーあければいいですしと言われたが、その結果、シュラフはねのけて結局風邪ひくとかありそう。少し羽毛が少ない#3にして、寒かった時対策にダウンパンツを買うか(出費が増える。さかいやのセールのとき買っちゃえば良かった)シュラフの下に敷くマットも、軽くて小さなものにするか(ただし保温力が低い)、後々枕も購入して連結できるモンベルにするか(少し重くて大きい)あぁ、決められへん。
[PR]
トラックバックURL : https://lalalaoga.exblog.jp/tb/24595393
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ねぇ。 at 2015-08-24 23:34 x
おひさしぶりです。

ワタシも実は汗かきです!汗が冷えるから寒くなるんですよね~。なのでワタシは夜は着替え持参派なんです。上も下もアンダーはWOOLにしてしまい、汗で濡れたシャツはシュラフに入れて乾かし次の日また着ます。

寝具、シュラフはモンベル♯3のストレッチ+ゴアのシュラフカバー(結露や濡れ対策)です。テン泊やり始めた頃のモノだからかれこれ7年前位のものかな~。夏(稜線有)も厳冬期(←稜線無)もこれでやります。これで寒ければ着込みます。フリースやら薄手のジャケットやら、腰回りが結構寒く感じるときはダウンジャケットを巻いちゃったりしてシュラフに入ります。それでもダメなら雨具を着る気でいるのですが、まだそこまで寒く感じたことはありません。寒さは下(地面)からきますので、テントの中の銀マットも重要です。枕は着替えや雨具やザブバックなどスタッフバックに入れて代用、マットは半身のエアーマットで不足分はザックで補ってます。

夏用はこれ、冬用はこれ、標高が高ければこれ、低ければこれ…なんて揃えてたら大変ですよ~。お店の方の口車に乗せられないよう、また時間があればいろいろなお店で同じ質問してみると、違った答えが返ってきたりして別なアイディアが浮かぶかもしれませんから、買い急がない方がいいですよ!

シルバーウィーク、楽しみですね!
涸沢ベースの奥穂でしょうか?テン場はガレですし相当込み合うと予想されますので、いい場所に張りたければ早めの行動をおススメします。

老婆心ながら、参考まで。
お天気に恵まれた素晴らしい山行になりますように☆
Commented by lalala-oga at 2015-08-25 07:52
*ねぇ。さん
おぉ~、実際に#3をお使いなのですね。背中を押してくれる具体的なアドバイス、ありがとうございます。シュラフは#3にしてマットは保温力も考えたものにしようかな。テントって結露するみたいですもんね。大きめザックも購入予定なのでシュラフカバーは次回になるかもだけどゲットの方向でいきます。
テン場への早目の到着ですね、涸沢は標高がまだそれほど高くないので頑張れると思います。(2,500m超えるとゆっくりでないと不安ですが)
Commented by wari-oji at 2015-08-25 19:38
イイな~♪
行く前の楽しさが伝わってきま~す(^◇^)
九月は連休有るモンね~!
わたしゃテントは泊まった経験なしで工事現場の
飯場が専門でしたア(笑)
Commented by greenfloral at 2015-08-29 12:07
だんな様、マメな方なんですね。
目覚めたら、ご飯のできてる朝って羨ましい~

布団に3人!?
絶対、無理だわぁ。
でも、テントで寝る経験はしてみたいな。
Commented by lalala-oga at 2015-08-29 21:56
*ハ~イwariオジさん
10月には演奏会があるのでサックスのほうも追い込みの時期ですが、山もいい季節なので身体がふたつあったらなぁ~、です。工事現場の飯場もなかなか体験できない寝床でしょうね。
Commented by lalala-oga at 2015-08-29 22:05
*ぐりさん
ちょうど今姪っ子たちが泊まりに来てるので、明日の朝またフレンチトーストするんだと卵液に浸して準備万端。嫁は楽ちんしてます。
布団に2人でも躊躇しちゃいますけどね。笑
Commented by けこっつ at 2015-08-31 20:46 x
ねぇ。さんのコメント、心強すぎますね!
すばらし!
早めの到着、がんばりましょうね。
Commented by lalala-oga at 2015-09-02 10:04
*けこちゃん
はいっ、早めの到着と、忘れ物をしない、これを頑張ろうと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by lalala-oga | 2015-08-24 22:08 | 旅と山とおさんぽ | Trackback | Comments(8)

日々のあれこれと大好きな旅行のことを書いています。


by lalala-oga
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30